動画検索 D‐SEARCH 暮らし・生活の知識

結婚相談所 成婚率は信用できるか?

結婚相談所 成婚率

男女の出会いの場所として多いのが職場です。同じ職場であればほぼ毎日顔を合わせますから恋愛に発展する可能性が高くなります。しかし、男性が多い職場もしくは女性が多い職場など、男女の比率に偏りのある職場では、異性との出会いが少ないので自分から積極的に行動しないとなかなか結婚にたどり着けません。


異性との出会いが少ない方は結婚相談所に入会してみてはいかがでしょうか。入会している人は、結婚を前提に考えているので、お互い気に入れば結婚まで進む可能性が高くなります。でも、結婚相談所の成婚率ってどのくらいあるのでしょうか?


高い費用を払って入会するわけですから気になりますよね。結婚相談所によって成婚率に違いがあるようですから、入会前に調べる方もたくさんいらっしゃいます。しかし、結婚相談所の成婚率はあまり気にしなくても良いと思います。成婚率とは結婚相談所に入会している人の中で結婚できた人の割合です。


会員数の少ない相談所ほど成婚率が高くなる傾向があります。例えば極短な話し会員数が二人しかいない相談所でこの二人が結婚すれば成婚率は100%となります。


反対に会員数が1000人いる相談所では250人が結婚しても成婚率は25%にしかなりません。このように会員数が多い相談所は成婚率が低くなる傾向があります。


成婚率にばかり目を奪われると、会員数が少ない相談所に入会する可能性が高くなります。会員数が少ないわけですから、出会える異性の数も少なくなります。


一般的に大手の結婚相談所の成婚率は10%から15%程度だといわれています。中小の相談所の中には成婚率50%をうたっているところもあります。


このように成婚率の数字だけで優良な相談所かどうか見分けることは困難です。成婚率は相談所を選ぶ際のひとつの指標にしか過ぎないのです。


結婚相談所のシステム

結婚を真剣に考えている人たちが入会する結婚相談所ですが、システムにより大別すると3つに分けることができます。


1、仲人さんやカウンセラーと呼ばれる人が運営している結婚相談所です。
このタイプの相談所は昔からありますね。個人経営の相談所が多いのも特徴です。


2、データマッチング型サービスと呼ばれる相談所です。
本人のプロフィールや相手の条件を登録して、希望する条件に合う相手がいれば紹介されるシステムです。会員数の多い相談所はこのタイプです。


3、自身で探すタイプの相談所です。
パソコンやスマートフォンの普及により伸びてきたサービスです。インターネットでプロフィールや希望条件を登録してご自身で相手を探します。


入会する前にそれぞれのシステムを理解した上で、入会金や費用などを考慮しながら相談所を決めるようにしましょう。


結婚相談所の料金

結婚式や披露宴、新婚旅行など結婚にはそれなりのお金が必要になります。結婚相談所を利用する方は、入会金なども用意しなければならないのでさらにお金がかかります。


よほどのお金持ちでない限り、結婚相談所の費用はなるべく安く抑えたいと思っているでしょう。結婚相談所の料金体系は、入会金、登録料、毎月の会費、イベント参加料などが一般的です。


結婚相談所のシステムが同じ場合、料金で比較することができますが、システムが違う場合は比較することが難しくなります。

支払い方法は結婚相談所によって多少違います。
1、入会時に総ての費用を払う。
2、入会時に入会金と登録料のみを払うタイプ。毎月の会費と、お見合いするときにその都度一定額を払い、結婚が決まったら成婚料を払います。
3、入会時には入会金と登録料のみを払い、お見合いやイベントなどの費用を含めた月会費を払います。月会費はやや高めです。


入会金、登録料、月会費、お見合い費用、イベント費用、成婚料は、それぞれの結婚相談所によって違うので、個別に調べて比較するしかありません。はっきり言えば結婚相談所の料金は、結婚できれば安く思えるし、できなければ高く感じるでしょう。


お見合いパーティー

会員へのサービスとして定期的にお見合いパーティーを開催する結婚相談所が増えています。お見合いパーティーは出会いの場ですから積極的に参加をしてみましょう。


お見合いパーティーと言っても内容はさまざまです。年齢制限や特定の職業、一定の年収がある方など、ある条件を設定して開催するパーティーもあります。


どのような内容のパーティーであるかは、募集要項を見ればわかりますが、このようなイベントこそ口コミや評判を参考にすべきだと思います。


条件が設定されているパーティーは、条件を満たしていない会員の方にとっては好ましいものではないでしょうが、最初からある程度条件が絞られているので、相手を見つけやすいという利点があります。


どのお見合いパーティーも、食事をしながらトークを楽しみ、気に入った相手を見つけるという流れになります。


お見合いパーティーは費用がかかるので、参加しない方もいるようですが、出会いのチャンスが増えるわけですから、予算の許す限り参加しましょう。


結婚相談所への登録

異性との出会いが少ない方が結婚を意識するようになったら、早めに結婚相談所に登録することをおすすめします。結婚相談所は最後の最後だと思っている方が多いのですがそうではありません。


とくに女性の場合には、年齢が重要になります。男性は自分よりも年齢が若い女性を好みます。最後の手段などと考えていると年齢があがり、登録したころには誰からも声がかからないということもあり得ます。なので、最後の手段などとは考えずに「真剣に相手を探す出会いの場」というように考えを改めてください。


結婚相談所に登録している方は、日常生活で出会う人よりも、結婚願望が強いわけですから、結婚できる可能性は高くなります。結婚したいといっても、誰でもいいわけではありませんから、登録すればもう安心ということではありません。


男性の場合は普段から身だしなみには気を使ってください。髪や髭が伸びていたり、爪が汚い男性は女性から敬遠されます。


最低限、好感のもてる外見であることが大切なのは言うまでもないでしょう。生理的に受け付けない相手と結婚したいと思う人はいないのですから。